東京タクシードライバー ブログ

サラリーマンからタクシードライバーへ転身、日々のリアルな稼ぎ、効率のよい運行などを記録していきます。なにより、新人より稼いでいくための心構えやノウハウを書いていきたいと思います。

19回目 営業スタイルを変えないと

こんにちは takudora23 です。


taxi photo14


19回目は終戦記念日の営業でした。

中野区、豊島区、杉並区の道でも覚えようと

営収を気にせず出庫。



デビューして2ヶ月

会社の保証期間があと1ヶ月となりました。

※大抵のタクシー会社は入社後3ヶ月程
30万円から40万円の給与保証をしています。


デビュー後、新人でも稼げることを実証して

みようとビジネス街も繁華街もなるべく入ったり

して、これまで

平均で5万5千円位の営収を上げてきました。



この数字は自分で言うのもなんですが、新人としては

健闘したといえるかなと


ただ・・


ちょっと限界を感じております(T_T)



何かといいますと、デビュー後は興奮しているのか

余り眠くならずその分営業できたり、流していても

疲れを感じることも少なかったのですが



今、デビューして2ヶ月弱、ちょっと身体が

シンドクなってきました。



今は 「流し」 スタイルをやっていますけれど、というか

全然付け待ちポイントが分かってないので 「流し」 てる

だけですけれど



もう少し身体をいたわれる営業スタイルに変えて

いかなければ(なんせ50才なんで)、身体を壊して

しまう恐れもありますし、より高い営収を目指す

ことも出来なくなると感じます。



ですので最後の保証1ヶ月間は、成績、営収を

気にせずに

どう立ち回ったら効率よく営業ができるのかを

色々と検証していきます。


まずは

「苦手だな、知らないので行きたくない」エリア

に敢えて「新人の気持ち」で入ってみる


(それが中野、豊島、杉並とか。
 文京、台東、江東とか他にも沢山あります)



効率よい営業は、空車(回送含)時間をいかに

減らせるかですので。 どこでも営業できる、

それもスムースに無駄なく走れるように。



後は、駅、ホテル、街中、などのタクシー乗り場へ

積極的につけてみます。


他にも イベントの終了時間狙いや

路線毎の終電を調べて狙ってみるとか

試してみたいことは本当に沢山ありますが



今は「苦手エリアの克服」と「付け待ちテスト」を

中心に取り組んでみようかと思っています。


少しづつ変わっていけるように。



2017年8月15(火)

・営業時間 14時間40分  
・走行距離 256km 
・営業回数 35回        
・営業収入 49,470円 (税込)

・時間営収 3,374円
・平均単価 1,413円
・Km単価   193円
・実車率   43.0% 
・チップ    320円


お盆で苦手エリア走行をやってみたにも関わらず

雨の影響もあり思ったより数字が伸びました。




-営業メモ-

ちょっと前置きが長かったので簡潔に。


❏時間帯別成績

時間帯別営業成績0815


それぞれの時間帯でそこそことれていますが
いつも伸びない深夜はこの日もイマイチでした。



トピックとしては

◇丸の内 → 九段南3

靖国神社あたりまででしたが、朝9時台の終戦記念日

靖国通りはメチャ混みです。警察、多くの団体、マスコミ

でごちゃごちゃ。


◇苦手エリア走行、結構お客さまご乗車いただきました。

基本的に「すみません、この辺り詳しくないのですが

大丈夫でしょうか」 と第一声からはじめてます。

ほぼそのままご乗車いただけますし

細かい道など教えて貰えたりします。


・下落合2 - 若松町
・若松町  - 高田馬場1
・高田馬場3- 中央1
・和田3  - 梅里1
・梅里1  - 西萩北5
・桃井2  - 阿佐ヶ谷南3
・中央4  - 代々木3 

まで7件でした。



◇南青山1 → テレ朝

外苑東通りから「テレ朝」へつけるには、六本木ヒルズ前

の通りへスイッチする必要があります。

テレ朝社員でしょうか

乗り慣れていて教えていただきましたのでシェアします。

外苑東→ヒルズ通りへのスイッチ

テレ朝への進行ルート



◇歌舞伎座 → 富久町 3370円

歌舞伎座の第2部が終わったところを通りかかり

高齢女性のお客さま。月一で歌舞伎鑑賞とのこと。

車に乗るなり30分間マシンガントーク!!

何の話なのかよく分からない展開とテンポ^^;

相槌を打つのは大変ですが、こういうお客さまの

ときはとてもリラックスできます(^^)



以上です。

いつも「東京タクシードライバー」をご購読いただき感謝しておりますm(__)m
今日もお読みくださいましてありがとうございました。


↓↓1日1回、応援クリックよろしくお願いします!!

ドライバーランキング

18回目 お盆の難しさとトラブルありで凹みました

こんにちは takudora23 です。


taxi photo15



8月13日(日)の営業記録ですが

お盆の日曜日、お客さま少ないです。



不思議ですが

実車が多いと疲れを感じることは余りなく

空車が長いとグッタリします(T_T)



更にこの日はトラブルもあるしで散々でした。

途中から、焦ってもロクなことないし、と

開き直って営収は諦めました。



それとトラブルというのは昼間からロングに

あたったのですが、なんとそのお客さま

現金もってなくて・・・ 最悪でした。

詳細は後ほど。



2017年8月13日(日)

・営業時間 12時間45分 過去最低 
・走行距離 251km 
・営業回数 19回     過去最低   
・営業収入 37,660円 (税込)

・時間営収 2,954円
・平均単価 1,982円
・Km単価   150円
・実車率   37.1%  過去最低
・チップ    230円




-営業メモ-


いつも通り都心へ向かいますが、特に午前中

人がいません。人がいなければ手が挙がる訳も

なく、空いている道をひたすら快走^^;




→30分流してようやくアジア系外国の男性2名。

・天現寺付近 - 三田駅 1370円


→更に20分流し高齢女性お二人

・広尾 - カトリック麻布教会  490円


→教会へ寄ったからか救いの手が
 13分後にまあまあ良い案件

・神宮前2 - 浜町 3210円

青山通り→内堀通り→三井物産手前右折→常盤橋二又を右で浜町へ。

快適に走れるので19分でご到着。お客さまさえいれば
とにかく効率良くお送りできます。

が、

ここからずっと一人でドライブ(T_T)

東京駅、銀座、六本木、どこを走っても同じでした。



道も空いてるしどうせならまだ経験の少ない西北

エリアを勉強がてら走ってみることにして


中野通り、新目白通り、要町通り、川越街道、

池袋駅周辺 などを流してみました。



でもやっぱりこの辺の道は全然分かりません(T_T)

今後1日の間の少しでもいいのでこの辺りで営業して

覚えていくしかないなあ。




また営業の話に戻り

2時間後ようやく池袋から新宿へ向かう明治通りにて

・大久保2 - 大久保3 570円
・大久保3 - 代々木3 1770円


と2件のお客さま。



代々木へ来たついでに新宿東口へ行ってみると

タクシー乗り場にタクシーがいない、珍しい

と付けてみると、すぐ黒人女性の方。



◇新宿東口 → 足立区◯◯ 9310円(高速込) 12:17


これがトラブル案件です。

この方、日本語を少し話されるのですが行き先を

お聞きしても何言ってるのか分からない。

お昼なのにだいぶ酔っているようで目も虚ろ。



でも泥酔というほどでもないことと、なんとか

住所をお聞きしたら 「足立区」 らしく、暇な日に

このロングは有り難いと発進。


※でも正直書きますと、身なりや雰囲気からお金に
 余裕がある感じはしませんでした。
 最初に「お金ありますか」と聞けませんし。
 でも嫌な予感は的中してしまいます。


高速で、

中央環状線「中野長者橋」入口から

→ 熊野町JCT 5号池袋線
→ 板橋JCT また中央環状線
→ 江北JCT 川口線
→ ◯◯出口



高速下りて目的地が近いことを伝えると

「コンビニ、オカネ オロシマス」と言われる。


あらま、さっそく危険なパターンに^^;

コンビニに入って戻ってこなかった、ドライバーの眼を

盗んでそのまま逃げた、という話は多い。


でもまさか真昼間だし、荷物を置いていってもらう

ようにすればいいだろうとコンビニへ。


荷物をモノ質にして祈りつつ待つこと5分。

「スミマセン、ユウビンキョク イッテ」

なんとコンビニで下ろせなかったとのこと。



このような対応で営業時間が削られて運転手が

根負けして諦めるように仕向ける人もいるらしい。


こう書いてると懐疑的すぎるような気もしますが

でも支払いがされない以上

段々と疑心暗鬼になってきます。




金額も高いしどうせ営業してても暇だし^^;

  「もう絶対料金いただくぞ」  と心に

決めて粘り強く対応しようと思いつつ郵便局へ。



近くの郵便局へ到着しますがATMも休み。

通帳しか持ってないのでコンビニもNGという。。



ああー、万事休す( ノД`)



暫し考えるも無いものを貰える訳もない。


「家族や友人は居ないのか?」 

「マダココヘキテ1シュウカン、ダレモイナイ」

遠い新宿まで行って誰かと飲み、拙いけど

日本語を話しているのに

1週間とはどういう意味なんだ?

引っ越したと言いたいのだろうか。



それからダレモイナイといいつつ頻繁に誰かと

英語で電話している。その相手に頼んでくれと

言うが 「ソウイウカンケイジャナイ」 とかわされる。


ああ言えばこう言う


そのうち  「フリコム ノデ オシエテ」  と

言ってくる。振込先口座番号教えろとのこと。



非常にやっかいなのが「支払う意思」を

見せてくること


「支払う意思」 がある以上詐欺にはならない。

単なる未払いである。


「ママー、つけといて、月末払いでね」

の世界である。警察へ相談もできない。



段々と確信犯のような気がしてくる。

そうであれば尚更このまま見逃すわけにはいかない。



とにかく後日振込で了承するしかないのですが

相手の素性と連絡先だけは確保しておかなければ

なりません。



「IDを見せてくれ」 と要求

が 「ナゼ? アナタ、ポリスジャナイデショ?」

と声を荒げて反発してくる。


お、自らポリスと言った

ぼたもちが落ちてきた

警察にならIDを見せるのだろう


「私も支払っていただけない以上は貴女の連絡先を
 確認しなければならない。私にIDを見せないと
 言うのであればポリスに相談に行こう」


と伝えると

警察へ行くとまでは言われると思っていなかったのか

少しおとなしくなり 「イイヨ、ワタシワルクナイ」と

言いつつ近くの派出所へ。



警官2人へ顛末を説明。

警察官より

「IDかカーライセンスを見せないと

 運転手さん困るでしょ」と話してもらう。


素直に応じると思いきやここでもまた

「ノー、ワタシワルクナイ」と声を荒げて反発しだす。



「悪くないのは分かっているけど、でも今お金
 払えないんでしょ。連絡先教えてあげないと」

と説得してくれる。



そもそも昼から酔っぱらい&料金未払いであり

警察官も不法滞在などを疑いだしたようで

段々と強く女性を詰問しだす。



そのうち女性が誰かと電話をはじめ

「ポリボックスうんたらかんたら・・」と

会話を止めないので、少々強引ではあるが

警察官が「ちょっと貸して」とスマホをとり

相手と話し出した。


その相手は日本語を話せるようで

すぐに事情も理解してくれ


元?夫か兄弟なのか

「私が支払います、でも今は仕事で

 遠いところへいるので・・」とそこまでの

言質をとってくれ、更にその男性の住所と

TEL番号を聞き出してくれました。


それから暫くすると女性も観念したのか、


警察官同行の下で女性のアパートへ行き

住所を確認。更にTEL番号.も確認し

タクシー料金の振込先を渡します。



警察官より

「ちゃんと振込みしなさいよ、遅れるときは

 電話をしなさい」 と釘を刺してくれました。



全くのご都合主義ですが

いつもは違反取締側の脅威の対象である警察ですが

この時ばかりは思い切り頼りにさせてもらいました。



結局2時間も無駄な時間を費やしてしまい

振込されなけらば更に余計な労力もかかります。



ドライバーによっては、こんなトラブルに関わらないで

さっさと料金は諦めて次の営業をした方がよい、と

考える人もいると思います。



そういうタクシードライバー事情を分かったうえでの

料金踏み倒しを狙う輩もいるかもしれません。



でも仮に最初から 「踏み倒す意思」 があるので

あれば 「その味を覚えさせないように」 するため

にも最後までキッチリ回収するまで対応したいですね。

もちろん安全が確保されている範囲内でですが。



とにかく疲れた散々な1日となってしまいました(T_T)


他営業で特段大切なルート等もありませんでしたので

本日はここで終わりとさせていただきます。


いつも「東京タクシードライバー」をご購読いただき感謝しておりますm(__)m
今日もお読みくださいましてありがとうございました。

↓↓応援クリックよろしくお願いします!!

ドライバーランキング


17回目 「渋谷」 から 「野沢通り」へのショートカット、他

こんにちは takudora23 です。


taxi photo19


8月9日(水)の営業記録です。


今年の最高気温更新、朝の運行前点検から汗が
噴き出します。こりゃあ忙しくなるぞーと思うものの

今日乗車する車両がなにやら怪しいヽ( ̄д ̄;)ノ


まずタイヤに何かが刺さってる。整備の方に伝えて
金属らしきものを引っこ抜いて貰うと

カッターの刃であった。3cmほどもズブリとタイヤ
に食い込んでいた。

ところが空気漏れはしてないのでタイヤ交換や
修理はしない(が気になる)。


次にエンジンオイル、Lowぎりぎり。普段の確認が
おざなりになっているのか。

1リットル補充、汗ダクダク^^;


更に「エンジン警告灯」まで点いている
エンジン警告灯


意味を良く分かっていなかったのですが、

調べると

「エンジンの制御系のトラブルが生じたときの警告」

であり、基本的にはすぐに点検整備が必要とのこと。
(警告灯なので当たり前ですね)


会社の整備の方は経験豊富で信頼に足るベテラン
ばかりですが、今回は「確認してあるが問題ないので
出庫してよし」との返答であった。


確かに出庫から帰庫まで無事運行できましたが
途中アクセルを踏むと「カラカラカラ」と異音が聞こえてくる。


夜になりその音が大きくなってきたので安全優先で
早めに帰庫し、異音について「問題有り」と引き継ぎを
しました。


朝の運行前点検ですが、経験を重ねるとドライバーに
よっては段々とおざなりになる方もいるようです。

ですが

自分の前営業の間に何が起きているか分かりませんので
運行前点検は絶対に手を抜かずしっかりやっていきたい
ですね。


自分はスペアタイヤも体重をかけて押してみます。
パンクしてしまい、いざスペアを使用しようとしたら
ベコベコだったという笑えない話もありますので。


それとちょっと話は変わりますが、最近嬉しいことに
チップが増えてきました。

この日は4回も貰えまして計2260円にもなりました。
ちょっと珍しいですがこんな金額もたまには(^^)



2017年8月9日(水)

・営業時間 14時間10分 
・走行距離 203km 
・営業回数 32回   
・営業収入 48,480円 (税込)

・時間営収 3,438円
・平均単価 1,515円
・Km単価   239円
・実車率   47.8% 



-営業メモ-

----------------------
8:00  - 12:00  9回 12,810円
----------------------

朝一いつもより実車が遅い&ショート。
少しリズムが狂います。

・旗の台1  - 西五反田6
・西五反田7 - 小山台1
・西五反田6 - 白金1
・麻布十番2 - 銀座6


◇帝国ホテル → 3番町ホスピタルプラザビル 往復3,130円

暑さのせいかタクシー不足。「帝国ホテル」 前に来ると係りがタクシーを前に詰めてる。

いつも 「帝国ホテル」 はタクシーがズラーっと並んでいるので敬遠していましたが、チャンスと思い並びました。5台目位です。

因みに 「帝国ホテル」 など高級ホテルは黒タクシーばかりですが、余り意識せずに遠慮せず並ぼうと思っています。経験しないと分からないので。

※会社にもよりますが、通常黒タクに乗れるようになるには色々とスキルを上げる条件をクリアする必要があります。自分は新人なので黄色車種。 更に毎回車両が変わる居候人です^^; 早く専用車を持ちたい、それから黒タクですね。

乗車されたのは米国の高名そうなドクター(高齢です)と他アテンドされている日本人男女2名。「国会裏から大妻通り」とのご指示。「大妻通り」指示は結構多いのでルート掲載します。

帝国ホテル→大妻通りで3番町へ


さらにビル前で15分待機して欲しいとの依頼があり、その後また帝国ホテルまで。帰りも同じルート指示でしたが、日比谷通りから「帝国ホテル」へ右折できるか気になっていたのですが、少し先で転回できるようになっているのですね。勉強になりました。


すぐ外国の男性2名

◇日比谷公園 - 山王パークタワー

「サーノ-ビル」(佐野ビル)と仰るが聞いたことない。「すみません分かりません」とナビ入れさせて貰い進行。帰宅後に降車場所付近で「佐野ビル」探しましたが見つからず。そこで 「ああ、山王パークタワーのことか」 と分かりました^^;

でも外国の方は発音の違いにより間違えること多いので不安な時は住所お聞きした方がよいですね。


・永田町 - 四番町
・赤坂4  - 六本木7
・南麻布4 - 新橋4




----------------------
12:00 - 16:00  8回 12、000円
----------------------

・芝大門1 - 日本財団ビル

このビルも指定多いですし、目の前の「特許庁」交差点指定も多いので以下。

日本財団ビル



◇泉ガーデン → 東京ミッドタウン 810円

男女2名。先日お年を召した女性に教えていただいた 「なだれ坂」 ルートで進行するとあっという間に到着。以下「なだれ坂」

なだれ坂


・赤坂9 - ラ・トゥール汐留
・芝公園2 - 浜松町駅


◇銀座1 → 東京スカイツリー 2,970円

前回行ったばかりのスカイツリーご指示。30位男性お一人でしたが休暇を楽しんでいる様子。
到着後、バスターミナルからスカイツリー横を通っているとご家族4名ご乗車。

これで行ってこいのラッキー案件になりました(^^)

◇東京スカイツリー → 東京駅 2,890円


◇丸の内 → 皇居  890円

20才位の初々しいカップル(雰囲気が初々しい 笑)

八重洲口前にてご乗車すると  「皇居へ行ってください」  とのこと。 皇居といっても内堀1周5kmもある。
観光で来られたのでしょう。 東京駅より近い 「皇居外苑」 散策をお勧めし、ご了解を得られたので
和田倉門にてご降車。行ってらっしゃーい。


・丸の内2 - 西新橋2


----------------------
16:00 - 20:00 5回 7,650円
----------------------

・虎ノ門 - 海岸1
・海岸1  - 海岸2


すぐ若い男女2名

◇海岸2 → 上目黒5 4,250円

海岸通りの「バビットラウンジ」という洒落たダイニングバーから出てきた男性に止められて。
渋谷駅 経由 野沢通りにて蛇崩付近まで。



少々大事なルートだと思いますので詳しくルート掲載します。

①「海岸2」から「明治通り」まで

海岸通りより
→ 南浜橋交差点 右折
→ 芝4丁目、芝3丁目交差点を通過し
→ 三田通り左折 (桜田通り重複区間)
→ 道なり進行
→ 三の橋右折
→ 麻布通り
→ 古川橋で明治通り

海岸→明治通りルート


②「渋谷駅」から「野沢通り」まで

このルートは渋谷駅から(もしくは渋谷駅経由) 「野沢通り」 指定の方への必須ルートです。ぜひマスターください。




詳細ルート図

まず246からの入り方です。手前(代官山、線路沿いルート)と間違えやすいので注意。

渋谷から野沢通りへのショートカットルート入口写真


入口より 「鉢山町交番前」 まで。 この交差点は重要ですのでしっかり覚えてください。
渋谷→鉢山町交番前

「鉢山町交番前」 より山手通り 「青葉台1丁目」まで。直進で「野沢通り」
鉢山町交番前→青葉台一丁目


この後も営業は続きますが、青タン後、エンジン「カラカラ音」が強くなり終了。
重要なルートは上記の通りですので今回はここまでとします。


いつも「東京タクシードライバー」をご購読いただき感謝しておりますm(__)m
今日もお読みくださいましてありがとうございました。


↓↓応援クリックよろしくお願いします!!

地理試験攻略 「応用編」④

こんにちは takudora23  です。

テスト


地理試験攻略「応用編」の続きです。

「応用編」がなかなかコンプリートせず申し訳ありません。

時間がある時に資料を作成していますが、思ったより時間が
掛かっています。ご容赦ください。

-------------------------

それでは今回は「応用編」攻略 目次のうち

-------------------------

1.「応用編」でとるべき点数


2.「応用編」で捨てるもの 


3.よくでる「施設名」


4.「首都高速」 ※確実に点数が期待できますし簡単です。


5.「地名」


6.「幹線道路」

-------------------------------



4.「首都高速」 について資料を添付いたします。

「首都高速」はサービス問題です。覚えることも少ない上に

記憶しやすい内容となっていますので、「首都高速」問題が

出題されたら確実に5点取ってください。



「首都高速」の例題です。
------------------------------
次の首都高速出入口がある首都高速線とそれに直接つながる下り線の
高速自動車国道等を右記のA群およびB群のなかからそれぞれ選び、
その記号を回答欄に記入しなさい。

首都高速_例題


解答欄
(1)
(2)
(3)
(4)
(5)


問題の形式はほぼこのようなパターンです。

「首都高」 と 「出入口」 と 「接続する高速道路」
との関係を練習問題を通して覚えれば充分です。

選択肢が同数であり自信のある組み合わせがあれば
残りの選択肢も減少しますので全ての出入口を完璧に
覚えるのは時間の無駄です。

覚えるのは下記資料上の「頻出の青字」程度のみとし
後は練習問題を行えば対応できます。


尚、例題の解答は
(1)ア C
(2)ウ D
(3)エ A
(4)オ B
(5)イ E

となります。


それでは首都高の資料を以下よりダウンロードください。

「首都高速」資料



↓↓この資料使えると思った方、思わなかった方も 笑 応援クリックよろしくお願いします!!

ドライバーランキング

16回目 怒涛の連チャンも青タンに失速、台風予報で皆帰宅してました

こんにちは takudora23 です。


taxi photo18


8月7日(月)の営業記録です。

台風5号のニュースで朝からもちきり。
こんな日に飲み歩く人もいないだろうと
誰もが思うが、まったくその通りで
青タン後に急ブレーキ。

でも人が少ないときでも確実に営収を
上げる人もいます

なぜそんな芸当ができるのだろう??
とまだ不思議ですが

何かが違う。特別なお客さまがいるわけ
でも秘密の場所があるわけでもない。

だが、いつも確実に高い成績を出す人
たちはいる。

ドライバーの中では、同じ1日でも
3万で帰ってくる人もいれば3倍の9万円
を持って帰る人もいる。

最近、それほどタクシーは工夫しがいの
ある奥が深くて面白いものだと感じます。

どこへ行けばお客さまに乗ってもらえる
のだろうか、どうアプローチすればいい
のだろうか、そんなゲームがタクシーと
いう仕事です。

タクドラは面白い。

そんな折角面白いゲームなのだから
もちろん高得点をとりたいです。

ゲームの途中には助けてくれるキャラも
入れば敵に遭う(嫌な人、違反・事故)
こともあります。

でもどんなゲームでもそうですけど
誰でも工夫なく高得点とれたら面白くも
なんともありません。

嫌だと思ったお客さまにも笑顔に
なってもらえるようスキルを上げて
いくのも楽しみの一つです。

もちろん集中してゲームを終えた時には
ヘトヘトになってますけど

ただ明けで休んでいると、またエネルギー
が復活して明日はこうやって攻めてみよう
かな、とワクワクしてきます。

高得点をとるためには本当に多くの準備
が必要です。

タクドラゲーム攻略のためには例えば

▷点数の集計と分析
▷ルートの学習
▷営業エリアの研究
▷時間帯別 攻略法
▷曜日別 攻略法
▷天候別 攻略法
▷季節別 攻略法
▷付け待ちポイントの研究
▷実車率向上テクニックの研究
▷ブログ記事の更新

など幾つもの要素が有ります。でも一度に
全てをこなし身につけるのは難しいので
楽しみながら一つ一つマスターしていく
ことが大事かと思います。

明けの日はまだ前日のゲームの余韻
(興奮、疲れ)があり新たな戦略を練れ
ませんので

今はゲームしながら(走りながら)考えて
攻略の糸口をメモしていき次につなげる
ようにしています。

そして記録をブログで発信していき、本当
に有り難いと思うのですが、読んでくださる
皆さまがいてまたモチベーションが上がり
更に上達したいと意欲が湧いてきます。

そんな楽しいゲームがタクドラだと思います。

すみません、前置きが長くなってしまい
ましたが、以下いつもの営業記録となります。


2017年8月7日(月)

・営業時間 14時間40分 
・走行距離 231km 
・営業回数 32回   
・営業収入 58,480円 (税込)

・時間営収 4,003円
・平均単価 1,828円
・Km単価   253円
・実車率    54.5% 




営業収入まあまあ、

特に良かった点は営業時間と走行距離が短かかったこと。
(休憩を3時間30分以上とりました)

走行1km毎の営収も過去最高の253円となりました。
これで300km走れれば営収75,000円超となり
目指すところへ近づきますが、まあそう単純ではない
ですけどね。

ただ本当に無駄のない走りは良かったです。途中夕方
から「こんなに繋がるものか」と思うほどのミドル
6連チャンがありましたが、その詳細は後ほど書きます。


---
営業メモ

8:00 - 12:00   9回 16,650円
・上池台1 - 都ホテル
・白金台1 - プラチナ通り経由恵比寿3
・恵比寿2 - 渋谷区役所
・神宮前2 - 代々木2
・代々木駅 - 表参道、伊藤病院
・南青山2 - 昭和電工(大門)


増上寺の鳥居近くに「昭和電工」があるのですね。以下。
昭和電工


ここからランチまでミドル3連チャン

浜松町まで来たので湾岸食堂へ行こうと海岸通りへ入ると
40位男性。急ぎでお台場海浜公園駅まで
①海岸  - 台場2  2250円

すぐフジテレビ前で若い男性2名、高速にて赤坂サカス付近まで。
②台場2  - 赤坂2  3130円

ミッドタウン前にて若い女性
③六本木4 - 野村證券本社  2330円
お客さまも行ったことがなく本社が分からず。すぐ近くに 「野村ビル(野村證券系の不動産会社)」 がありそちらと勘違いしました。実際には野村ビルの北側にある  「アーバンネット大手町ビル (NTT都市開発所有)」  内に有ります。 ややこしいですね^^;

野村證券本社


ランチ後
------

12:00 - 16:00   10回 11,540円

・芝大門2 - 銀座6

◇東京駅 → アークヒルズサウスタワー 2010円
八重洲口タクシー乗り場より30代女性。前回記事でアークヒルズ車寄せを紹介。今回はサウスタワーです。お客さまへ「サウスタワーははじめてです」と伝えると 「サウスタワーは分からないと良く言われます 笑」 とのことでした。

アークヒルズサウスタワー


・新橋4  - 虎ノ門4
・虎ノ門4 - 南青山6
・白金5  - 高輪4(昔働いてたビル)
・芝3   - 芝大門2
・芝公園2 - 南青山5
・西麻布4 - 南麻布3(ここよりガススタンド方面へ営業)
・三田5  - 東五反田4
 若いお母さんとお子さん。ベビーカーを始めてトランクへ積み進行。


◇五反田  - 桐ヶ谷斎場 1050円
下り五反田駅ガード下でご家族3名。桐ヶ谷斎場まで。山手通りで行こうとするとお母さまより 「真っ直ぐ進み右折で行けますよ、バスがよく曲がってます」 とのことで進みますが、「バスのみ右折可」でした(T_T)。 (渋谷スクランブルとかもそうですが、バスオンリーはよくあります)

∪ターンも禁止場所でしたので焦りましたが、途中で路地に右折してなんとか戻ることが出来ました。
セレモニーホールへ到着すると1050円でお父様が2000円置かれて  「あとはとっておいてください」 とチップ950円もくださいましたm(__)m チップってほんと嬉しいものですねo(^▽^)o

桐ケ谷斎場

首尾よくガススタンドへ近づけたので給油&休憩。

ガス給油後、17:00 ~ 20:00 怒涛のミドル6連チャン。
約2時30分で16,500円(時間営収6,500円ほど)。

都心の繁華街を無駄なく周回した感じです。

①五反田 → ミッドタウン 2330円
山手通りにてアフターの女性2名。桜田通り→飯倉片町より。

②ミッドタウン → 新宿ゴールデン街 2570円
すぐに60位男性、40位女性。広告代理店の方で男性は有名人らしい(女性談)。ゴールデン街は花道通り(風鈴会館の少し手前)から行くのですね。
以下ルートです。

ポイントは
①「外苑東通り」から「外苑西通り」へのスイッチ(慶應義塾大病院手前左折で大京町へ)。
②「外苑西通り」から「靖国通り」を超えて突き当り左折で「医大通り」、途中右側にセブンイレブンが2つありますが、2つ目を超えた所を右折して「文化センター通り」にぶつかり左折。そのまま明治通り(新宿6丁目交差点)を超えて「花道通り」へ入り50m程でゴールデン街付近へ。


③新宿5 - 銀座6  3050円
「靖国通り」の信号待ちで男性。今度は銀座まで。いやあ有り難いなあ。
「靖国通り」 四谷4で右折 「新宿通り」 → 「内堀通り」 → 「晴海通り」 → 「中央通り」のオーソドックスなルートにて。

④銀座8 - 西五反田3  3450円
またもやすぐに20代会社員男女2名。目黒駅から目黒側沿いの「西五反田東急ビル」まで。台風で大雨の中進行。小さいビルですが一応目黒駅からのルート掲載します。

目黒駅→西五反田東急ビル


⑤西五反田3 - 六本木  2170円
まだ続くか。先程の男女が降りたビルより間髪空けず外国の男性。六本木交差点まで。

⑥六本木 - 池尻大橋 2890円
六本木ヒルズ前よりご家族4名。ただ台風の影響下六本木通りがやたら渋滞していて47分もかかってしまった。

以上、3分と空きなく

「五反田 → 六本木 → 新宿 → 銀座 → 五反田 → 六本木 → 池尻」 と繋がりました 笑

----

20:00 - 24:00  5回 6530円

台風で飲み歩く人が少なく、ここで急ブレーキ(T_T)

・東五反田 - 東五反田 駅よりご自宅
・西五反田2 - 西品川3
 今更ながら大崎のバスターミナル始めてみました、というか存在すら知らなかった^^;

・麻布十番1 - 三軒茶屋2
・広尾5   - 麻布霞町パークマンション
・六本木7  - 東麻布2
・広尾1   - 港南4
 いつもの「日本トムソン」横線路下にて

日本トムソン看板

泉岳寺下りたら左折し、次の信号手前でUターンします。
品川港南へJR線路下


◇東京タワー → 東京スカイツリー  4970円

深夜1:02  東京タワーで遊んでた20才位の若者4名。車内でも騒ぎっぱなし、笑いっぱなし。

五月蝿いけど、自分も学生時代やってたことだなあと妙に懐かしく楽しくなる。

行き先も決まってないでタクシー内でワイワイガヤガヤ。
「運転手さん、どこがいいっすかねー」 「池袋や」 「アホ、渋谷だろ」
「藤沢行ってくれないすかねー」 「(自分)ああ、藤沢いいですねー♪」 ずっと遊んでた街だしロングだしと期待したが、魅力的な藤沢案はソッコー却下されたようで、結局 「東京スカイツリー」 まで(T_T)

深夜なら20分もかからないところ35分かけてご到着。

やかましいけど彼らは優しく、途中コンビニ寄ったらブラックコーヒー缶を 「これ、運転手さん分ね」 と買ってきてくれた。

スカイツリーへ着いたらメチャクチャにテンション上げてて楽しそう。 ああー、若いっていいなあ、なんとなく馬鹿ばかりやってた昔を思い出しました。

急に静かになった車内。

窓を空けて風にあたりながらブラックをいただく。疲れた身体に苦味が染みます。



深夜のスカイツリー2


いつも「東京タクシードライバー」をご購読いただき感謝しておりますm(__)m
今日もお読みくださいましてありがとうございました。


↓↓応援クリックよろしくお願いします!!