FC2ブログ

90回目 麻布十番MAP

こんにちは takudora23 です

今回は西麻布と並んでタクシーにとって
重要なエリア「麻布十番」です

麻布の町名一覧

・東麻布
・西麻布
・南麻布
・元麻布
・麻布台
・麻布永坂町
・麻布狸穴町(あざぶまみあなちょう)
・麻布十番


麻布十番MAP
麻布十番MAP


----------------

麻布十番の行政町名は1丁目~4丁目まで、ですがこの区分は余り意味はなく「麻布十番」のみで事足りますね

他の麻布エリアは高級住宅街が多いですが、麻布十番には高級マンションや飲食店もあるもののまだまだ庶民的な感じも残る街です

麻布十番商店街は300年以上の歴史があり、江戸時代から古川を中心として交通の要所、また多くの大名の下屋敷や家臣の住まいもあり、はやくから町人の町、庶民の町が作られていったようです

下記の絵図は文久元年(1861年)のものだそうです
麻布十番絵図(1861)
①一の橋 ②二の橋 ③古川 ④善福寺 ⑤仙台藩屋敷=仙台坂の由来 ➇一本松

----------------

大きな施設建物は少なく、麻布十番商店街に並ぶ雑居ビルにあらゆるジャンルの飲食店、喫茶、酒店にスーパーに雑貨店、進学塾、ギャラリー、医院、薬局、コンビニと、狭いエリアにも関わらず麻布十番へ来れば大抵のことは事足りてしまうのでは、と思える色々な顔を持つのも特徴です

その為か日中は主婦や学生、夜になると繁華街としてリーマン飲み会、接待、ちょいチャラい系も集まりますし、あらゆる層が集まる面白いエリアですね。ロングもまあまあ出ますし。麻布十番で拾えなくても、そのまま六本木へ行けるのも魅力ですね

◇麻布十番商店街加盟店マップ
 http://www.azabujuban.or.jp/wp/wp-content/uploads/2018/02/syoutengai-map.pdf

----------------

◇銀座ほどではないですが、六本木と隣接していることもあり、夜の麻布十番には続々とタクシーが集まってきます
 古川橋から進行し、一の橋手前ではいつも 「商店街か、ヒルズ通りか、直進で六本木、赤坂方面に行くか」 悩みつつ
 商店街へ入るタクシーがいなければ喜々として曲がっていきます (でもそういう時に限って空振り多し 笑)

 商店街は狭い道りで付けられないので、お店から出てくるお客さまにタイミングよく出会えるのを期待しながらゆっくり廻っています
 または、屯ってる人達がいたら後方に迷惑をかけないようであれば兎に角横付けするようにしています
 大通りでは、何度かお店の人や接待者に見送られている所に遭遇しましたが、いずれも良い案件でした(^^)

 麻布十番の各通りは以下のマップをご覧ください

麻布十番概略マップ

----------------

◇麻布十番の通り抜けルートとして、時々下記を使います
麻布十番ルート


----------------

麻布十番のキミちゃん像については、拙ブログ、13回目に書いておりますので併せてご紹介いたします
切ない話です、「赤い靴はいてた女の子」 はここ麻布十番に実在していたのですね

http://sekky10.blog.fc2.com/blog-entry-23.html

この記事には私の 「大失敗の話」 も載せてあります
未だに時々思い出す失敗です、再度お乗せしてお詫びしたいです

----------------

麻布十番には、歴史あり、有名店あり、ロングあり(笑)
お祭りも多いので、祭りの時も狙い目ですね!!

そういえば会社の先輩が麻布十番、老舗更科そば店主の弟さんだそうで、よく更科そばのお話を聴いてます。一度本店へ行ってみたいのですが、なかなか連れて行ってくれません 笑

「更科といえば、人みな麻布永坂の蕎麦店たるを知る。実に東京に於ける一名物というべし。本店は永坂町13番地に在り、当主を堀井松之助という」  麻布区の巻之一、「更科」、明治35年3月31日より抜粋

----------------

では、2月11日(日)の営業記録です

----------------

2018年2月11日(日)

・営業時間 16時間35分 
・走行距離  248km
・営業回数    37回 
・税込営収 51,330円
      
・時間営収  3,083円
・平均単価  1,387円
・Km単価   207円
・実車率   52.4%
・チップ     460円


----------------

恥ずかしながら3連休の中日だと知らずに、住宅街へお送りした深夜1時半に、もうナカへ戻っても難しいかなと営業を終えてしまいました
青タンまでに43Kと日曜にしてはまあまあの数値を上げていたので、もう少し粘るべきでした

----------------

- 営業メモ -

16時頃、新八ツ山橋から新橋方面へ走行していると、品川駅高輪口のタクシーが不足しているように見えたので

戻って付けるかどうや悩んだこともあり、随分と遠回りになってしまいましたが 泉岳寺K左折→二本榎通り→高輪警察署前K→高輪2K と通り高輪口へ向かうと、数台のタクシーがグース前の信号で転回してタクシー乗り場へ入っていくではないか

なんだ、それでいいのか 恐ろしい程無駄に迂回してしまいました(T_T)
(いずれにせよ迂回しすぎです)

----------------

最後の37件目

ナカメ付近の山手通りで男性

「**通りを環七まで行ってください」

?? その道を知らないことをお伝えするととても丁寧に教えていただきました

「下馬通り」

そうなのですか、これほど走りやすい直線的な道を未だ知らずでした
相変わらず勉強の日々です

下馬通り


野沢通り→ 蛇崩K斜め左(まっすぐ)古墳の葦毛塚の手前を右側に曲がるとそこが下馬通り

----------------


次回は2月13日(火)です


いつも「東京タクシードライバー」をお読みいただきありがとうございますm(__)m
↓↓1日1回、応援クリックよろしくお願いします!!

ドライバーランキング
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply