FC2ブログ

22回目 ようやく通常モードです

こんにちは takudora23 です。

taxi photo9



夏休み明け

どんな人と出会えるでしょうか

期待に胸をふくらませつつ出庫


2017年8月21日(月)

・営業時間 15時間20分 
・走行距離 260km 
・営業回数 35回     
・営業収入 51,720円 (税込)

・時間営収 3,528円
・平均単価 1,478円
・Km単価   199円
・実車率   44.6% 
・チップ    780円


ちゃんとお客さまがいました

この日は日本橋、人形町エリア

の学習を兼ねながら営業


学習しながらでしたが

5万を超えてくれてまずまず良かったかな



-営業メモ-

朝イチ

・武蔵小山駅まで 
 初なので教えていただきましたm(__)m


◇武蔵小山駅 → 羽田空港 5690円

武蔵小山駅タクシー乗り場で女性が待ってる。近場だと思いながらお乗せするとなんと「羽田空港」まで

おお~ 初羽田です(^^)


ただフライト時刻まで1時間しかないようで、15分前には到着してないとで実質45分。一般道、朝の混雑時間帯ですが空いてるところでなるべく飛ばしなんとか35分で到着。

無事お送りできて良かった~ ε-(´∀`*)ホッ

 
因みにJALで札幌までとのことでしたので、第1ターミナル、車両進行方向一番奥です。

手前が「沖縄、九州」の西日本、真ん中が「中部エリア」、奥が「北海道、東北エリア」です。
 
行ってみると案内がありました。でも案内があるのを知らずに信号待ちで営業所へ電話して「札幌便乗り場はどのあたりですか?」 とチェック

まあ念には念を入れて^^; お客さまも電話確認喜んでくれましたしね。ちょいパフォーマンスもありましたけど 笑


---

羽田終了後、都心に戻りつつ4件こなした後


日本橋エリアへ

・小網町 - 新川1  日本アイビーエム本社付近まで
・大伝馬町- 神田橋
・日本橋本町1 - 神田佐久間1
・外神田1 - 御茶ノ水ソラシティ


◇ソラシティ前 → 上野精養軒

リーマン2名。「上野精養軒へ」とのことですが

「すみません、分からないのですが」
「大丈夫、上野公園ね」 とのことで安心して進みます。

近くに着いたら教えていただけるものと思ってましたが、上野公園と駅の間の通りに入るも何も言われない。


「お客さま、どのあたりでしょうか」 と聞くと夢中だった会話を止めて周囲を見渡し 「・・・違うなあ」の一言。

え、ここ上野公園でしょ、違うのか?  途中で一応スマホチェックしてた画面を提示して、「精養軒、3件ありますけど、このあたりではないんですか」 と聞くも違うらしい。


仕方なくぐるっと上野駅を周りだすと 「1時からだから急いで」。うえ、あと3分しかない(;><)

超急ぎでもう一度上野駅から公園口へ入ると、「違うよ、坂を登っていくんだよ」

ああ、この方も行き方分かってないんだと遅まきながら気づく


最初に「分からないのですが」とお断りしたことは無いことになったらしく


「ちゃんと付けてよ」 と言われてしまう (T_T)


1周半も駅の周りをまわるも目的地へ付けられず公園口で降りていただき、500円値引き対応しました。

降りた後に 「ひどいタクシーにあたっちまった」 の声が聞こえてくる (ノ_-。)


まあね、上野精養軒という有名店の場所を知らないのがいけないのですけど。


ご降車に再度ゆっくり場所をチェックして目の前まで行ってみました。

全然違う道を走ってたので着くわけないですね^^; 

上野駅手前の 「上野公園前」 交差点を左折、途中案内に従って右折道なりです。

上野精養軒


ーーー

その後大手町まで来たので、給油目的でGS方面へ向かうと


・内幸町 - 神谷町
 
 すぐリーマン3名
・神谷町 - 靖国神社前

 今度はすぐ高齢男性
・三番町 - 麹町4

近いけど無駄がない走りができて有り難い(^^) ただ、GSからは離れてしまいましたけど


一路GSへ

---

給油&休憩後

16時過ぎ六本木方面へ来たのでここらで営業


・芝5 - 麻布十番 (キミちゃんがいた十番稲荷神社前まで)
・虎ノ門 - 赤坂サカス


◇赤坂2 - 六本木ヒルズ前交差点の手前まで 
 
赤坂通りで若い女性。前回偶然知った裏道も使いショートカット。空いている道なのであっという間に到着です(^^)

赤坂からヒルズ前ショートカット



更に六本木エリアで営業

・六本木6 - 南麻布5
・南麻布4 - 南麻布5
・南麻布2 - 銀座8

着物が似合う貫禄ある女性、銀座のママさんかなあ。

タクシー止められないようですが目の前にいる自車にはあまり興味なさそう(やっぱり黒タク?)。でもアイコンタクトでご乗車いただくといきなりのきつめのルート指示^^;

慎重に細かい指示通りにキチッとお送りしたら、優しく「ありがとう」のお言葉。このツンデレにおじさまはやられちゃうのかも 笑

---

この時点で17時30分、そろそろ活気づく時間帯。
いままでは山手通りとか大手町などでビジネスマンの繁華街移動と帰宅お手伝いをしてましたが


この日は銀座へいたので再度日本橋エリアへ。


・日本橋室町2 - 銀座4

あらら、また銀座だ
もう一度日本橋へ


・日本橋本町1 - 日本橋2
・日本橋3 - 銀座6

まーた銀座 笑、みんな銀座好きですね-
でも銀座と日本橋ループ、結構いんじゃない


・銀座5 - 天王洲アイル

買い物帰りのご夫婦、2330円のちょっと良い案件

ーーー

スタンドが近いのでちょっと休憩してから海岸通りを流すと


◇芝浦4 → 御茶ノ水駅まで  3050円

良い案件。某最大自動車メーカーの社員、宴席に急ぎ行くためにタクシーご利用。気さくにずっと話しかけてくれて、15年程前にタクシーへナビを導入する仕事もしていたらしい。水素自動車は難しい、らしいです。


ちゃみずに来たので日本橋 しつこい 笑



◇馬喰町 → 柳橋1

乗るなり「近くて悪いね-」の一言。いい人そう。

「景気どう?」 
「まあまあじゃないですかねー」

「そりゃあいいことだ。自分も昔会社辞めて自営やったんだけど上手くいかなくてタクドラ目指してたんだよね、面接直前で他の会社から誘われてまた会社員になり今は自営やってんだけどね」 「人生どうなるか分からんね」 と4分間いろいろと話してくれる。

この方、失敗したからタクドラ目指したのですね 
タクドラ=人生やり直し 

否定はしませんけど^^;

「運転手さん、これ少ないけど、頑張って」 と490円のところ1000円置いていってくださいましたm(__)m



---

すぐ女性

◇浅草橋2 → 言問橋付近

女性に止められると、白い杖を持った女性がご乗車

久々に友人と食事されたようでご自宅まで


「個人タクシーには何度も嫌な思いをしているので、法人タクシーを待ってたの」

「福祉券を出すと、あからさまに嫌そうな返事されたり、障害者手帳をだすと、こんな近いのに割引かよ、と言われたり」

おわ「そんな酷い対応あるんですかね」

でも

「ホントなのよ、あんまり悔しいから そんな100円くらいの割引でそこまで言うのなら割引しないで結構です、と言ってやったの」

「お宅の会社には本当お世話になってるわ、皆親切よね」 


おお、そこまで言ってくれますか、多分当たり前のことしてるだけなんでしょうけど比較すると良く見えるのでしょうね。



それにしても、以前も「個タクを避けるお客さま」という記事を書きましたが、またもやです。

今回は全盲の障害がある方実体験と思うと・・

一部個タクの身勝手な言動で「個タク全体」が悪い印象を受けているのは看過してはいけねいですね。


もし読者の皆さまや知人の方がタクシーに酷い対応されたらちゃんと国土交通省と東京タクシーセンターへ訴えてくださいね。



◇スカイツリー - 錦糸1

言問橋まできたので「東京駅まで」なんてお客さまを期待しながらスカイツリーに寄ってみました。

近くへいくとタクシー乗り場があり見学してみようと入ると順番に並んでる^^;

そこは離脱できないようになっておりそのまま待機



ちょい不安を抱えつつ待つと40位のカップル。

ホテル名を言われるが勿論分からず、ナビ使用。錦糸町駅の近くでした、「東武ホテル レバント東京」まで。

270円チップ、いやあホテル知らないのにすみませんm(__)m


そういえば順番待ちの間、横の個タクがなんと車内で「喫煙」。

ええー、あと少ししたらお客さま乗せるのに、個タク何でもありだなあ


---


その帰り中央通りで

・神田駅 - 日本橋本町4
 
410円のご近所さま。並ぶ個タクを避けて自車へ乗ったのはそういうことかあ


・神田駅 - 柿の木坂

すぐまた同じ神田駅を通過してみると、またまた個タクに目もくれずこちらへ来る男性が。でも雰囲気が大御所っぽい。

「このチケット使える?」 

(やっぱり)

「はい、使えますよ」 でご乗車。ラッキー(^^)

「高速で早く帰りたいので」とのことで「江戸橋」入口より三軒茶屋経由、柿の木坂まで。

青タン直前で 28分賃走 6,970円のグッド案件でした。


---


青タン後

・五反田駅 - 白金台3
・六本木5  - 南青山4
・六本木3  - 東4

と六本木周辺で千円ちょいの営業をこなし

最後に

・西麻布2 - 世田谷中町3

までの4,810円でお送りして終了。


精養軒での失敗はありましたけど、まあよくあることですし

とにかく

夏休み終わってお客さまがいると楽しいですねー(^^)



いつも「東京タクシードライバー」をご購読いただき感謝しておりますm(__)m
今日もお読みくださいましてありがとうございました。


↓↓1日1回、応援クリックよろしくお願いします!!

ドライバーランキング
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply