FC2ブログ

タクシーデビューしました

こんにちは


タクシーフルタイムデビューしました。

昨日の朝7時30分出社、8時出庫

今朝、3時に帰庫。精算処理が覚束ない、洗車も遅いで終わった頃にはすっかり陽も登り

帰宅は6時頃になってしまいました。 朝方は正直とんでもなくしんどかったです。



営業時間 17時間
走行距離 278km
営業回数 29回
営業収入 60,480円 (税込)

ミス    4回 (迂回等) ※迂回分以上の値引きにて対応。

営業場所 東京駅周辺、銀座、六本木、赤坂、広尾、新宿(西新宿、歌舞伎町)、
池袋、江東区、大田区



デビューされた方は皆経験していると思いますが、始めて行くエリアは本当に怖いです。

まあデビューはどこにいくのも怖いことになりますが。



デビュー出庫後、もちろん怖かったのですが、でも朝から東京の都心に入っていきました。


タクシーで稼ごうと思うのであれば、絶対に東京の中心に入っていくことが必要です。


こんなにお客さまいるんだと本当に驚きました。東京は人口数にしても密集度にしても

圧倒的に世界一の大都市らしいですね、まざまざと実感しました。



千代田区、港区、中央区  次に 渋谷、新宿、池袋の繁華街やビジネス街。


しつこいですが東京の中心は恐怖です。車は多いし、道は複雑だし、皆急いでいるし。

どうすれば行けるようになるのか。


答は簡単、死ぬ気で飛び込む  笑


水泳の飛び込みが怖くて足がすくみましたが、たった1回、えいやって

飛び込めたら恐怖は消えました。それと同じです。



お客様のほとんどの方は とても優しいです。

甘えてはいけませんけどもお優しい。

だから飛び込めばなんとかなります。そうやって真ん中での経験値を積むしか

ありません。



後は、やはり道を少しでも覚えることです。

簡単には行きませんが、いつも地図を観る、ルートの想定練習をしてみるとか。



タクシードライバー目指してからデビューするまでには大体早くても1ヶ月半位あります。

地理試験、2種免許取得、会社研修などをこなしていきますが


その1ヶ月半で、どこまで道を勉強できるかがとても重要です。

皆、目の前の地理試験や2種のみに集中していますが、もう一歩踏ん張って

デビュー後を意識し道の学習をぜひとも行ってください。


道を少しでも多く覚えたこと、学習してきた前向きな姿勢は営業時にとても

力になってくれるはずです。


---
営業日誌

・ 朝イチ、環七で恐らくドクター、高速使い広尾日赤病院までお送り。スマートな出勤。
  こちらも良い流れで都心へ入れました。3880円。

・ 日赤→芝4 往復。トラブルなのかとても慌ててた男性お二人。5600円。

・ 大手町→三田のセレスティンホテル。道を完全に間違えてものすごく叱られる。
  住所までお聞きしたのに当然のお怒りです。申し訳ございません。
  2120円のところを1200円にて。  

・ 日中はお客さまをお送りし、お送りした先で営業をコツコツと。

・ 18時頃、東京駅八重洲口を通過していたら、ビジネスマン2人組のお客さまご乗車。
  先輩が後輩に美味しいうなぎ屋さんへお連れするご様子。車内で楽しそうに
  話されていました。仕事帰りの一杯、楽しんでくださいね。
  東京駅→石原3丁目 2030円。

・ 数寄屋橋→赤坂Bizタワー (降車後、すぐに窓をノックされ)
  赤坂→汐留  マッカーサー通りでとのご指示 1040円。

・ 銀座を流すもお客さまいないので、今日相性の良い赤坂へ再度行ってみる。
  一人の男性に止められ、その後接待を受けられたであろう方がご乗車。チケットで
  南浦和まで。 とても良いお客さまでした。初のマンシュウ。予感的中(^^)
  高速代込み 11030円。

・ 南浦和から下の道でのんびり都心へ。
  池袋で2組ご乗車。一件は若い女性、相当飲まれている様子で西荻窪まで。
  車内はぐっすりされてました。精算時、ご自分のバックが開けられず難儀^^;
  (手伝うわけにもいかずごゆっくりどうぞとお声掛け)。5810円。

・ 最後は深夜の歌舞伎町、花道通りに入ってみると男女カップルご乗車。
  方南通り→狛江まで。男性は陽気な方でした。8060円。


また地理試験攻略について書いていきます。



↓↓応援クリックよろしくお願いします!!

ドライバーランキング
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply